FC2ブログ

遊佐町フードフェスタ、本日開催です

yuza food festa

本日開催の
「遊佐町フードフェスタ」。
遊佐町の食の特産品がいろいろ楽しめる、1年に1回のイベントです。
自慢の品の試食もあり、お買いものもできますよ~。
ふだん、遊佐町に暮らしている方も、遊佐町が好きな方も、
新しい遊佐町がみつかるかもしれません。

リゼロも、すこし出店させていただくことになりました。
今年、特産品特別賞をいただいた、「甘糀(こうじ)」と、
新作のシフォンケーキ、パンをすこし持って行きます!

お近くにお越しの方、
短い時間ですが、ぜひぜひお立ち寄りくださいね。

とき: 12月7日(日) 12:00-14:00
ところ: パレス舞鶴(遊佐町小原田字沼田12-1 ショッピングセンターエルパ2F)

収穫はじまりました

mochigome2014-1

リゼロの田んぼで、お米の収穫がはじまりました。
まずは、もち米を収穫しています。

mochigome2014-2

収穫したもち米は、昔ながらの乾燥方法、「杭がけ」をして、自然乾燥させます。
お米は、収穫してすぐに食べることができず、
乾燥させて水分が飛んでから、初めて食べることができます。
現在は乾燥機で乾燥させるのが主流ですが、
少量で育てた品種には、今もこの杭がけ乾燥をしている農家さんが多いよう。
また、この乾燥法は、おいしいお米をさらにおいしくするので、
味にこだわって杭がけ乾燥をする農家さんもいるとか。
稲の茎や葉の部分に残った栄養を、お米が吸い込みながら乾燥していくので、
乾燥機での乾燥よりもぎゅうっとうまみが詰まったお米になるそうです。

杭にかける技術も、その農家さんごとで異なります。
一番下の支えになる稲を杭にくくりつける早業は、父の役目。
技術は私の祖父から引き継いだそう。
以前からあるものを守っていく、受け継いでいく、そんなすてきな場面を見た気がしました。

特別賞をいただきました!

prise

3月に出品しました、「遊佐町特産品コンテスト」の結果を
遅ればせながらお知らせします。
 以前の記事はコチラ→

なんと、リゼロの「甘糀(あまこうじ)」が、特別賞をいただきました!
現在編集中の「遊佐町特産品カタログ」にも、掲載していただけるとのこと。
味だけではなく、
お米の加工品として、新しい切り口の商品だったこと、
パッケージにもこだわっていることなども評価していただいたそうです。
私も、母も、思い入れの強い商品だっただけに、うれし、はずかし。
ありがとうございました!!!

「遊佐町のお米はおいしい」と伝えたい、と願い、
地域で郷土料理を習ったり、
農作物の加工について勉強する中で、誕生した商品でした。
おいしい水と、おいしいお米と、
そして出会った先生や、出会った技術に感謝の気持ちでいっぱいです。

遊佐町のお米がおいしくて、ぜいたくで、特別なんだと伝えられる商品に
いつかなりますように。

期間限定 いちごのシフォンケーキ

ichigosara

リゼロの畑では、遅めの春の味覚が、旬を迎えました。
採れたてのいちごは、キラキラしていて、葉っぱがピンっとして、
うっとり見とれてしまいます。
甘くて、酸味があって、何個でも食べたくなります。

ichigobatake

無農薬で、しかも、完熟するまで収穫を待つので、
いちごたちは、野生の鳥に狙われてしまうのですが、
リゼロ父、特製のネットでガードしています。
2畝だけの、こじんまりした畑ですが、
食べるのが追い付かないほど、収穫、収穫!

ichigochiffon

と、いうことで、採れたて無農薬いちごを、
くつくつ煮込んでピューレにして、
期間限定・いちごのシフォンケーキができました。
プレーンのシフォンケーキに比べ、すこししっとりした仕上がりになりました。

田んぼに映る景色

kagechokai2014

今季も、田植えが終わり、ほっとひと息ついた、リゼロの田んぼです。

田んぼの水面に映る鳥海山の姿は、貴重な景色です。
・鳥海山のふもとの田んぼでしか映らない。
・田植え後、田んぼに水が張っていて、稲が育っていない、水面がある短い期間だけ。
・雲が少なく、すっきり山が見える日。
・風が穏やかで、水面が静かに鏡のようになる日。
風が穏やかな日は、なかなか貴重な、ここ、庄内地方です。
お天気がよく、鳥海山がきれいに見えても、
水面は波打っていて、田んぼに映る姿はぼやけていることが多いのです。

この条件が揃った日にしか、見ることができないので、
出会えた日は、「やっと会えた!」と、うれしくなります。

Pagination

Utility

プロフィール

リゼロ

Author:リゼロ
リゼロです。
山形県遊佐町で、父がお米を作り、そのお米で母がパンとケーキをつくっています。
そのお米がとってもおいしい!
お米を使って、こだわりのパン、ケーキがおいしい!
娘の私が、試食しながら、時に厳しく、時に手前味噌にご紹介していきます。
「遊佐町ってこんなところ」もお伝えします!

→リゼロHPはコチラ↓
http://www.riz-et-leau.com

最新コメント

最新トラックバック